債務整理費用【 ゆとりローン払えない】

ゆとりローン(ステップローン)利用で支払いが急に増えた

 


約15年前、ゆとりローンを組んでマイホームを手に入れた。

 

最初の数年間は低い返済額で順調に返せていたが、11年目から突然金利が上がった。

 

この10年間で給料は上がらず、子供の成長に合わせ支出も増えるばかりで、返済していくのが非常に苦しい。
かといって、家を売却してもローンが残ってしまう。

 

返済期間はあと20年以上残っていて、高金利で返済していくのは到底ムリ…。

 

ゆとりローンはステップローンとも呼ばれる住宅ローンの1つです。

 

最初の5年間は返済額を低く抑え、6年目、11年目に利息が上がり返済額が急激に大きくなる仕組みです。

 

平成4年から12年まで販売され、返済期間も長く設定されているので、現在も高金利のローン返済を続けている人が少なくないと思われます。

 

 

ゆとりローンは経済成長と終身雇用で給料が上がり続けることを前提としたものです。

 

景気回復のきざしが見えるとはいえ完全にデフレから脱却していない中、高金利で返済していくのは非常に過酷です。

 

そこで、検討したいのが任意売却です。

 

任意売却は専門の不動産業者が間に入って債権者の同意を取りつけ、売却しても債務が残る物件の買い主を探します。
売却後の残債の減額や支払い方法を交渉することも可能です。

 

 

 

返しても返してもローンが減らない…。

 

ゆとりローンで苦しんでいるなら、任意売却を考えてみてはどうでしょう。